忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭の芯に違和感が。
うぅ~。
吐けそうで吐けなさそうな感じ。

モンスターハンターフロンティアオンラインをやってみました。
登録は結構前にしてたんですよねぇ。
ダウンロードもしたけどそのまま放置してて。
今日インストールしてプレイ開始!

と、思ったらアップデートで失敗しやがったので、クライアント落としなお。
そしてインストしなおし。

無事起動。
1時間半ほどやってたのかな?
太刀と弓の練習して、ギアノス3頭と生肉2個のクエやって。
最後にクック先生と戦ってみて。

そして気づけば酔ってるわけです。
最近モンハンやってなかったからなぁ。
それだけでもないかもですが。
やっぱり画面がでかいせいかな。

とりあえず綺麗です。
綺麗ですけど、操作方法に違和感が。

確か、PS2はああいう操作なんですよね?
右スティックで攻撃。
アレは苦手。
苦手だけど、ようは慣れでしょう。

それよりも、なんか微妙に反応が悪いのかなんなのか。
立ち止まったまま納刀って出来んのか?
いちいち引っかかってムカつく。
他のアクションもそう。
微妙に変に感じるところが。
ああいうのもなのかなぁ。

とまあ、興味本位でやってみましたが、俺には合わなさそうな気がします。
トライは大丈夫だといいなぁ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
モンハン、考えてみれば、いろんなハードで出てたんですね~。でも、各ハード毎に操作方法が違うんですか。それは戸惑いますね(^_^;)

isonya URL 2009/05/16(Sat)23:25:24 編集
» Re:無題
いろんなハードとはいっても、PS2とPSPとPCの3つですけどね。
これにWiiが加わるわけですが。

基本はほぼ一緒なのですよ。
ただ、攻撃するときがPSPだとボタン、PS2とPC(コントローラ使用時)はアナログスティックなのです。
なので、移動やらアイテム使用やらは大して戸惑わなかったんですけどね。
2009/05/21 19:21
» 無題
σ( ̄  ̄〃)も某所での無料期間の間だけやったことありますけど、キーボードで操作してたんで全然上手く動けませんでした。やるならパッド必須ですね。

PSPとの違いで戸惑ったのは、1エリアにいるモンスターの数です。例えばギアノスなんかPSPだと3匹までしかいませんが、Fではうようよいたので苦戦しました| ̄□ ̄A;アセアセ
いさ虫 2009/05/17(Sun)19:26:33 編集
» Re:無題
キーボードは無理っしょ~。
よほど慣れてないと。
俺は覚えられませんorz

なるほど。
PSPだとそういう制限あったのか。
全然気づかなかったです。
うじゃうじゃいると大変そうですね~。
そこまで行きませんでしたけど。
2009/05/21 19:22
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
穿焔
HP:
性別:
男性
職業:
販売系
趣味:
ゲーム
今年のゲーム状況:
購入したゲーム
・クイズマジックアカデミーDS2(DS)
・スパロボ学園(DS)

プレイ中のゲーム
・クイズマジックアカデミーDS2
 (DS)
・テイルズオブヴェスペリア
(Xbox360)
・クロノトリガー
(DS)
・スターオーシャン4 The Last Hope
 (Xbox360)
・セブンスドラゴン
(DS)
・White Princess the second
 (PS2)


クリアしたゲーム
・クイズマジックアカデミーDS
(DS)
・モンスターハンター3(Wii)
ブログペット
Live状況
大きいサイズは下のリンクへ。
※右クリックして「すべて表示」を選択してください。
ゲーマータグ
twitter
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/07 ニゲロンパ]
[01/04 MrHARAKIRI]
[12/31 isonya]
[12/06 白圭]
[08/03 BlogPetのこうさぎ]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ だらだらblog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]